The official #RWC2019 Online Shop
  1. ニュージーランド代表 オールブラックス オーセンティックジャージ

ラグビーワールドカップ2019日本大会™
ニュージーランド代表 オーセンティックジャージ

各部の詳細拡大画像

サイズ詳細

サイズ 身長(cm) チェスト(cm) 価格
XS 157-163 81-87 ¥17,600
S 162-168 58-91 ¥17,600
M 167-173 88-95 ¥17,600
L 172-178 93-99 ¥17,600
O 177-183 97-103 ¥17,600
XO 182-187 101-107 ¥17,600
2XO 187-193 105-111 ¥17,600
3XO 192-198 109-115 ¥17,600
4XO 197-203 113-119 ¥17,600

ニュージーランド代表 オールブラックス各種ジャージ

ニュージーランド代表ジャージと愛称オールブラックスについて

「オールブラックス」という愛称の起源は、1905年から1906年にかけて遠征を行ったニュージーランド代表チームを新聞などがそう呼んだことであり、当時のメンバーはオリジナルズ(The Originals)と呼ばれる。愛称はロンドンの新聞が代表チームの戦いぶりを評して、全員バックスのように戦うと書きたてたことからオールバックスと呼ばれるようになり、それが変わってオールブラックスになったと説があります。 別の説によると、チームのユニフォームの色は当時から黒が多く使われており、ブラックスは新聞の記事になる以前から使われていた愛称の一つだとしている。

1925年の遠征以後、代表のユニフォームは黒一色になり、唯一のアクセントとしてニュージーランド固有種のシルバー・ファーン(銀羊歯)の枝があしらわれることとなった。

(参考文献Wikipedia)